fc2ブログ
 
みなさんは、お気に入りの曲や思い出に残る曲はどんなものがありますか?

初めて買ったCDやレコードの曲・落ち込んだ時によく聴いた曲・大切なイベントにかかっていた曲・・・
いろいろあると思います。

今回ご紹介するのは、BMGSHOP.JPから発売されているCD集FUNです。


FUNは90年代のヒット曲だけを集めた5枚組のCD集になっていますので、聴いたことがある曲が
必ずあると思います。

大黒摩季さんの「いちばん近くにいてね」、小松未歩さんの」「謎」、中島みゆきさんの「空と君のあいだに」、
岡本真夜さんの「TOMORROW」など、紹介するときりがないくらい名曲がいっぱいです。

今までなら別々のCDを買わないと聴けなかった曲が1つのCD集になっているので、お得感満載です!
今になって「あの頃の曲を聴きたい!」と思っても、なかなか当時のCDは手に入らないですよね。

「好きな曲はたくさんあるけど、お気に入りの曲が集まったCDって出ないかな」と思っていた方も
いらっしゃるかもしれません。(ちなみに私はそう思っていました(^^)
「それがついに実現した!」って感じで私はとても嬉しかったです。

良い曲がたくさん入っていますが、その中でも私の好きな曲を1つ紹介しますね。

Le Couple (ル・クプル)さんの、ひだまりの詩です。

初めて聴いたのは高校生の頃だったと思います。
聴いていると、何だか「ほっと」するんですよね。

歌詞自体は恋愛をテーマにした曲なので、聴く人によってそれぞれ印象の受け方は違うと思いますが、
私はこの曲に出てくる女性は、幸せな今がありながら、昔のせつなかった思いを振り返って
懐かしんでいるように思えます。

ですので「悲しい」イメージよりも「あったかい」イメージの方が非常に強いです。
「まるで ひだまりでした」「それは ひだまりでした」というフレーズがとても素敵だなと思います。

高校生の頃って、いろんなことを考え過ぎてしまったり、悩みもたくさんありました。
そんな時にこの曲を聴くと、とても安心することができたので、今でも大好きな曲の1つです。

まだ聴いたことがない方は、ぜひ一度聴いてみてくださいね。癒されますよ~

ちなみにFUNのお値段は、CD5枚組(80曲)に72ページのブックレットが付いて12,600円(税込)です。
(普通のアルバムを買うより安いです!)

みなさんもFUNで好きだった曲をもう一度楽しんでくださいね。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する