fc2ブログ
 
みなさんはレーシックという言葉をご存知ですか?

レーシックとは、レーザーを使って視力を矯正する方法です。

アメリカなどでは、すでにたくさんの方がこの治療を体験しています。
日本でも、野球の松坂大輔選手などが、実際にこのレーシック治療を受けています。

レーシック治療は、数十秒間角膜の中央にレーザーを当て、角膜の屈曲率を直すことで、
近視や遠視・乱視などを矯正することができます。
レーシックは角膜の表面を治療しますので、失明するなどの危険性はありません。

レーシック治療メリットとしては

1、1度の治療にかかる時間は15~20分程度と短い時間で済みます。
2、点眼麻酔をしますので、痛みはありません。
3、視力の回復が早く、長期的に安定する。
4、メガネやコンタクトにかかる費用がなくなる。

などが挙げられ、一方デメリットとしては

1、治療の費用が高い(20万円~50万円
2、長期にわたる安全性が日本ではまだ実証されていない(アメリカなどではすでに実証済)
3、視力の戻りがある場合、再治療が必要となる可能性がある。
4、アレルギーの方や目の病気にかかっている方など、すべての人に治療が適合しているわけではないこと

などが挙げられます。

レーシック治療は保険が適用されませんので、各クリニックによって値段が異なります。
ですので、レーシックに関する情報を集めた上で、自分に合った治療を受けることをお勧めします。

レーシックWEBでは全国のレーシック治療のクリニックを検索することができますので、
ご自身のお住まいの近くにレーシックを扱っているクリニックがあるか探してみてくださいね。

ちなみに大阪のレーシック治療を扱っているクリニックは「大阪府のレーシック」のキーワードで
検索できます。(私は大阪が一番近いので参考までに載せておきますね)

レーシック治療をお考えの方は、一度レーシックWEBへアクセスしてみてくださいね。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する