fc2ブログ
 
みなさんは「ロジスティクス」という言葉をご存知でしょうか?

ロジスティクスとは「必要なものを、必要な時に、必要な分だけ」という考え方を大切にして、
在庫を抱え過ぎないようにするという考え方です。
在庫をできるだけなくすと、在庫の管理費用や資金面でも無駄がなく、健全な経営が
実現されることにもつながりますので、最近では特に注目されている分野ではないでしょうか。

最近ではお店の在庫管理はPOSシステムなどもたくさん導入されていますし、「不要な在庫を抱えない」
という考え方は進んできていると思います。
物流も経営戦略の1つと考えて、トータルサポートサービスを行っている企業もありますので、
物流のコストを見直し、専門の業者さんにお任せするのも1つの手段だと思います。

大企業だと生産・販売から物流まですべてを一括管理することができますが、中小企業では
物流コストを管理するのはなかなか大変だと思いますので、こういうサービスを利用して
少しでも過剰在庫のコストを減らしたいものですね。

物流の見直しは、早ければ早いほど企業の利益につながりますので、人件費など
目に見えてわかりやすい経費削減にとどまらず、これからは物流コストもしっかりと
考える必要があると思います。

「西濃運輸」の物流センターは、そんな物流に関するサービスをトータルで見直し、
最適な輸送管理システムを作ってくれますので、物流コストを1度見直してみようかなとお考えの方は、
ぜひ1度、西濃運輸のロジスティクスを覗いてみてくださいね☆



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する