fc2ブログ
 
みなさんは就職活動の時に何か工夫されていたことはありますか?

筆記試験はともかく、面接では人間同士ですので、やはり好みが出てしまうものですよね。
ですので、面接試験を受けているときに面接官に注目されたり、気に入られたりする(モテる?)のは、
やはり重要になってきますよね。

私は集団面接よりも個人面接の方がわりと得意でしたが、個人面接の時に一番気を付けて見ていたのが、
面接官の手の動きです。

面接官の方は色々な質問をして、その答えに関して何かメモを取っていますよね。
私はそのメモをとる手の動きと表情を注目して観察し、次の質問の答えを考えていました。
もちろん基本は面接官の目を見て話しますが、「ふんふん」といって面接官がメモをしているときは
チェックするチャンスです。

もちろん質問の回答に対して面接官の表情が良くなったり、続けて質問をしてきたときなどは、
話がうまくいっているときが多いので、そんなに手元は気にしませんが、
何となく面接試験の空気が重い時や答えにくい時などは、面接官の手の動き、表情、足の動きなどを
観察すると、何となくですが、面接の進行具合や様子がわかったりします。
(もちろん相手に気付かれないように、さりげなく見ましょう♪)

面接官といっても人間同士ですので、就職活動を成功させるには多少は気に入られるような
アクションを取るのも、1つの手段として普段から考えておくのも良いかもしれませんね。

就職活動に関する「モテ」については「MEN'S就職活動ガイド」にも詳しく紹介されていますので、
興味のある方はぜひ1度アクセスしてみてくださいね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する