fc2ブログ
 
みなさんは転職をされる時に、「人材紹介会社」や「転職エージェント」を利用されたことはありますか?

でもビジネスマンはプロスポーツ選手のように、転職が決定しても求職者には契約金のようなものは
支払われることはありません。
すべて紹介したエージェントや紹介会社に入る仕組みになっています。

日本ではそれが当たり前だと思われていますが、欧米などでは、プロスポーツ選手が受け取っている
契約金に相当するものが、転職したビジネスマンにも支払われているのも珍しくありません。

今回ご紹介するのは、そんな契約金システムを導入しているビジネスフリーエージェントサービスの
Blast」です。

まずはBlastでの契約金システムを少しご説明します。

1、まずはBlastに会員登録を行い、募集している求人広告に応募します。
(この求人広告には、それぞれの仕事に応じて契約金が示されており、転職に成功した場合、
その金額が求職者に支払われます。)
2、面接などの試験内容は通常の就職活動と同じですので、採用していただけるように自分を
しっかりとアピールします。
3、見事採用(入社日)が決定した場合、Blastにその旨を報告します。
4、入社日から3カ月後に在籍確認を行い、確認が取れ次第、求人票に記載されていた契約金が
皆様に支払われます。

求人情報に示されている契約金が高いということは、それだけ企業の求める人材のスキルが
高い必要があり難しい仕事の場合もありますが、ビジネスマンとして挑戦しがいのあるお仕事では
ないでしょうか。

こういった契約金制度は、今まで日本ではほとんど見かけませんでしたが、契約金が示されることにより、
その仕事に対するモチべーションも高まり、責任感も生まれてくると思いますので、
私はぜひ利用してみたいと思いました。

通常の求人情報では、実際に企業がどの程度のスキルを保有している人材が欲しいのかが
いまひとつ明確に見えてこないことが多かったのですが、契約金を示すことにより、求める人材の
ランクが明確になりますので、求職者の選択も行いやすくなるのではないでしょうか。

また、その契約金を使って新しいスキルを身につけたり、今のスキルよりも、もう1ランク上のスキルを
身につけることなど、ビジネスマンとしての能力アップにもつながると思いますので、
私はお勧めだと思います。

「自分の能力をもっと高く評価してもらいたい」「もっと大きな舞台で仕事がしたい」「もっと結果を残したい」
とお考えの方は、ぜひ1度Blastにアクセスしてみてくださいね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する