fc2ブログ
 
みなさんは宴会芸というと、どんなものを思い出しますか?

モノマネ・コント・一発ギャグ・歌・手品・・・など色々ありますよね。
中には自分の「宴会芸ネタ帳」を持っている本格的な方もいらっしゃるかもしれません。

宴会芸ってみんなを盛り上げるために行われているのですが、あまり下品なものは
好まれないと思いますので注意も必要になり、その加減が難しいところでもありますよね。

私が今まで見たことのある宴会芸の中で一番印象に残っているのは、何といっても「折り紙」です。

「折り紙」と聞くと、一見「盛り上がりに欠けるような雰囲気があるな」と感じた方もいらっしゃるかもしれません。
私が見た折り紙は、別に折り紙用の紙を用意していたわけではなく、そのお店にある紙を使って
色々なものを作り出すというものでした。
しかも普通なら2枚、3枚と紙が必要な雰囲気のあるものを紙を切らずに1枚で織り上げてしまう
テクニックには感動したのをよく覚えています。

羽と羽がつながっている鶴などをはじめ、今にも動きだしそうな動物など、「これぞ芸!」というものでした。

歌やコントなどの笑いを誘うものも楽しいですが、折り紙などの「ほわっ」とした雰囲気のものも
宴会芸には良いなと思います。
(にぎやかに騒ぐことや話すことが、あまり得意でない方との宴会にはぴったりかもしれませんね♪)

「その場にある紙でサッと織ってプレゼントする」なんてオシャレだと思いませんか?
私も今度は折り紙に挑戦してみようかなと考えています。

みなさんも今年の宴会芸に「折り紙」をやってみませんか?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する