fc2ブログ
 
みなさんはパソコンを購入される場合、どのようなこだわりを持っていらっしゃいますか?

とにかく処理速度の速いもの・グラフィックが綺麗なもの・ハードディスクの容量が大きいもの・・・・
いろいろとこだわりがあると思います。

私はパソコンを購入する際に必ずチェックするのは、CPU・メモリー・ハードディスク容量・
USBやスロットの差し込み部分の数です。

CPUやメモリー、ハードディスクをチェックされる方はたくさんいらっしゃると思いますが、USBの
差し込み部分の数をチェックされる方は意外と少ないのではないでしょうか。

でもここって結構重要な気がします。

最近では「USBハブ」がありますので増やそうと思えば簡単に増やせますが、パソコン本体からの
USB接続の方が確実だと私は思います。

他にもSDカードやマイクロSD(携帯電話によく使うものですね)などの差し込みが付いていた方が便利です。

自分でPCを組み上げる場合は、マザーボードを選ぶ段階でスロットの確認ができますので、
問題はないのですが、完成品のパソコンを購入する場合はチェックした方がいいと思います。

最近の接続はUSBタイプがほとんどなので、差し込み口が多いに越したことはありません。
出来ればパソコン本体の前面部分にも差し込み口があるものがお勧めです。
(USBメモリーなどは前面の方が便利です♪)

思い切って自作のPC作りにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。
自分で作ると、自分のこだわりたい部分がしっかりと反映されますし、DVDドライブを2つ取り付けることも
できますので、「パソコンをこだわりたい!」という方には、自作PCをぜひお勧めします。

BTOパソコンで有名なFaithなら、様々なパーツを取り扱っていますので、自分でパソコンを作りたい方は
ぜひ一度のぞいてみてくださいね。

夏のボーナスで思い切って自分のオリジナルパソコンを作ってみませんか?








スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する